FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

手づくりクッキー

  秋に東京に遊びに行った際、小嶋ルミさんのオーブン・ミトン・カフェを訪ねた話はしましたよね。
 
 その時に買い求めてきた焼き菓子があまりにおいしかったので、あんなにお菓子を作っていたのを永遠のダイエッター名乗ってピタリと止めてしまっていたのだけど、その封印を解いてまたぼちぼちクッキーでも焼こうかなという気になってしまいました。
 
 それほど、その焼き菓子たちはおいしくて、しかも過去の自分がマーガリンや安直なあまりにこだわらない材料で作っていた反省を踏まえ、高価な材料を使ってもちょっぴりだけ美味しい本物を追及したいという気持ちになったのでした。

 クッキーに発酵バターをふんだんに使うなんて、娘の好きな貴族趣味ではありませんか・・・でも、歳を重ねて沢山食べることよりも本当に美味しいものがちょっぴりだけあればいいと、自分も考え方が転換してきたのかもしれません。

 というわけで、ピーカンボールというクッキーがおいしかったので、小嶋さんの本を沢山持っている娘に訊いて本(「おいしい!生地」文化出版局)も買い、作ってみました。
 薄力粉やバターを買い求めるところから始まったので、長い道のり~出来上がりは上々でちょっとした感激♪
 

            
              151207_1124~01
 クルミとピーカンナッツを半量ずつ軽く焼いて香ばしさを出します。
              151207_1239~01
 発酵バターとふつうのバターを1センチ角に切って冷蔵庫で冷やしてから、粉と砂糖と合わせてフードプロセッサーでがーっと混ぜ合わせるのですが、これもさらさらとなってひとまとめに固まったりする手前まで気を付けて混ぜ合わせるのです。
 
 卵が入らない分、まとめて形作るのには技術が要ります。

              151207_1410~01

 焼き加減も、焼き過ぎないようにという注意を守り、粉砂糖でコーティングすると夢のようなおいしいクッキーになります。
              151207_1411~01
 これが出来上がり。
              151211_1500~01
 人様に差し上げる時にも、ほんのひとつかふたつ。
 
 それでもこの味わい、解って頂けるようで、レシピを教えて!という依頼が殺到。
 う~ん、レシピが知りたかったら本があるんだから買い求めればいいじゃん。それに材料や作り方をきいただけで、長いことお菓子作りをしてきた姫と同じレベルのものが出来ると思っているのはどうなのかな~とは言わずに教えてあげたんですけどね。。。
 結果、フードプロセッサー持っていませんだとか、出来上がりの写メ送ります♪と似ても似つかないべろんとつぶれたカタチのクッキーが写っていたり。。。
 ま、スイーツの道は化学ですから、真面目に精進しないと上手にはできないんですけどね。
 かくいう姫も今年はぼちぼち勘を取り戻していくつもりです。

 
スポンサーサイト

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

和波姫

Author:和波姫
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
黄輪雑貨本店 新館
line
ペット人間化メーカー
line
楽天市場
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。