万華鏡制作

 泉区にある万華鏡の館『 桴館__バチカン』が閉店を決め万華鏡の販売をやめたのだけど、その時に、以前、依田満・百合子先生という万華鏡作家の中では繊細な制作で知られている方のキットがまだあるので、要るか訊かれたのだ。
 
 しばらく前にそのキットを使ったクリスマスの講習会があった。
 姫はその講習会には参加しなかったけれど、その時のキットはその後に譲って戴いて説明書きがあったので無事完成することが出来、それも4枚鏡の素晴らしい出来のオルゴール付きの万華鏡で、今も大事に持っている。

 で、そのキットは結構高価だったので悩んだけれど、もしこれが完成品だったら迷うことなく買わないであろう価格になることはわかっていたので、とりあえず譲って戴いた。



 姫のお誕生日にはいつも素敵なプレゼントを下さるメル友がいる。実は同じお誕生日のおともだち。
そうだ、今年の誕生祝はこれに決めた!
             P_20170717_153021.jpg

 というわけで、久々の万華鏡制作。
キットが素晴らしいから、鏡に傷やゴミをくっつけないようにだけ注意して、まだまだ器用な腕は鈍っていないわよ~

 名前は『銀河鉄道の夜万華鏡
             P_20170723_112421.jpg
 一台はもともと姫の手元にあったもの。実はオルゴールを手回しすると、中の映像が変わる。
姫のオルゴールは「見上げてごらん、夜の星を」。今回制作したのは「ふるさと」。姫に選択の余地はなかったのだけど。
             P_20170729_225440.jpg
 中味はこんな4枚鏡の映像で、具も替えることができるのだけど、天の川を思わせる青系の色がぴったりだと思うので、今までチェンジしたことはない。
             P_20170729_225505.jpg

 なお、『桴館 バチカン』は予約制のサロンとして継続されており、千葉先生のお顔を拝見しながら素敵な万華鏡のこれくしょんを見せて頂くことが可能なのは何より嬉しいことだ。


theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

tag : 万華鏡

line

大好きなもの

 娘は仙台に帰って来たらやりたいことが幾つかリストアップされていたらしく、まずは、ダーリンの車で隣り町の多賀城まで連れて行ってもらうことであった。
 で、その目的は「シセイドウ」ではなく、「カズノリ・ムラタ」でもなく、「MURATA]になった姫の尊敬するパティシエ村田さんのお店のケーキを買ってもらうこと。

 「MURATA」になってからは姫も初めて伺うので、ドキドキ!
よくぞあの震災の津波の被害から立ち直って下さいました。
              P_20170717_112134.jpg

              P_20170717_112151.jpg
               
 ふたりであれもこれもとケーキを選び、マカロンも焼き菓子もどれだって美味しいに違いないのですから、あとはお財布と相談するのみです~それほど興味のないダーリンに遠慮しつつ、6個もケーキを選んでしまったのです。
              P_20170717_141312.jpg
マカロンは娘選定の3個ばかり・・
              P_20170717_141343.jpg
娘は自分用に焼き菓子もお買い上げ~
 おうちに帰ってからのコーヒーブレイク、そりゃあ幸せでしたよ。
               

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : MURATA

line

掃除も終わったし・・・

 やぁ、お久しぶり。
 みなさま、お変わりございませんか?
 
 ブログをさぼって、姫さま何をしていたかというと、ずばり、掃除です。

 18で進学の為に家を出た娘はその後、姫とダーリンがマンションに引っ越した為、実家に帰ると言っても今まで生まれ育った場所に帰るわけではなく、住んだこともないところへ帰ってくるわけですが、とはいえ、環境は大いに違えど昔の家とは10分くらい歩けば着く場所ですから、そう彼女に困ることはないのですが、姫としては今までふたりで暮らしていた場所にもうひとり増えるので、今まで物置きのように使っていた部屋を丸々明け渡さなければならないわけですから、も~ぉたいへん!

 しかも、空間把握能力が著しく欠けている姫にとって、整理整頓ほど苦手なものはない(きっぱり)。
床磨きとワックスがけをしろと言われれば、何とかなる。窓拭きと網戸そうじならなんとか出来る。
 だけど、この部屋のものをどこかへ片付けるなり、棄てるなりして、部屋の空間を確保するなんて、やれるもんなら、とっくにやってるわ~~~

 というわけで、ダーリンにはホントに片付ける気が気があるの?と何度も言われながら、あまりの捗らなさにお手伝いまで戴いて、娘からは片付いた状況を写メするようにと矢の催促。。。


で、娘が帰ってきました。
             P_20170703_192232.jpg
 埼玉の老舗『十勝甘納豆本舗』から買って来てくれたあんみつをお土産に。
 ふつうあんみつといえば、しょっぱい赤えんどう豆が入っているものだけど、ここのはその代わりにおいしい甘い甘納豆が入っているのが気に入っているんですと。

 部屋はなんとか確保できたものの、冷蔵庫の掃除は3段あるうちの2段目まで。テーブルのごちゃごちゃは間に合わず。
 娘に指導されながら、今も整理整頓の日々はつづくつづく・・・

theme : 日々の出来事
genre : ブログ

tag : あんみつ

line

革命ままならず

スマホに換えて10日目のこと、となりの塩釜市の市民ミュージカル「ふらここの夢」を友達と観に行った。

 ラインで繋がった高校時代の同級生が裏方として関わっているので応援の意味もあって、やはりラインで繋がっている高校時代はほとんどお付き合いのなかった友人と待ち合わせして一緒に行くことになったのだ。

 姫にとっては隣り町とはいえ、めったに乗らない仙石線を使っての小旅行気分。ちょっと鉄子入っている姫にとってはちょっとしたお楽しみ。時刻表をスマホの乗換案内に換えて、時間を調べ前の日に隣り町の駅の改札で会う約束も友人と交わしたのでした。。。なのに、朝に上機嫌のダーリンが車で送って行ってあげるよ~あぁ、それが間違いの始まり。楽しみにしていた小旅行なんだから、にべもなく断ればこんな目に遭うこともなく。。。


 一応、車で行くことになった、とラインで友人に一報。できれば違うところでの待ち合わせがいいかな~と送ろうとした二報めはなぜか相手に行っていない事をあらわしているのだろう矢印が消えない・・・


ラインってネットで繋がっているんですって。ラインの電話もそう。で、なぜか時々ネットワークがうまく繋がらないことがあるっていうことは、ちっともその時点でわかっていなかった姫。

家でwi-fiで繋がっていてそれが外に行けば勝手にスマホが自分でなんとかするもんだと思っていたんだけど、たまにうまく繋がらない時にはそれを切ったり、再起動しちゃってみたりするんだなんて、まるで知識がなかったので、なんでつながらないんだろう?とおろおろするばかり。


友人とはラインでしかつながっていなかったので、電話は出来たにもかかわらずライン電話しかできなくて、電話番号も知らなかったのです。


 とりあえず、駅の改札でひたすら待ってみる。だって、待ち合わせはちゃんと約束してあるのだから、この隣り町に土地勘の全くない姫を救出してくれるのはこのポイントしかないではありませんか。

 チケットは受付でもらうことになっていたので、どこの会館でやるのかさえ姫には情報がない。友人と会わなければ、公演を見ることさえできない。開演前に食事をする約束の場所もわからない。

 その情報もラインにはあるけれど、それも見ることができない~


で、1時間立ち尽くして、身体もすっかり冷えて、困り切って駅のみどりの窓口に市民ミュージカルのことを知らないか訊いてみるが、知らないので、代りに近くの観光案内所に行ってみるように勧められ、観光案内所には「ふらここの夢」のポスターがあって、とりあえず公演場所は教えてもらえ、更に食事をしようとしていた店の場所も教えてもらったら、なんとすぐ駅から目と鼻の先ではありませんか。

 しかし、予約をしていたとしても、友人の旧姓も現在の苗字も覚えていないことに愕然。ラインでのニックネームと名前しかわからないのでは、予約の名前なんてわからない・・・恐る恐る覗いた店のカウンターで友人らしき人がごはんぱくついているぅ~~~


 彼女は彼女でとっても心配していてはくれたのだ。

 ラインで待ち合わせ場所を変えて、届かないラインを姫に送り、姫からの返信が全く来ないことを不審に思いながら、どうしたんだろうねぇって、間に合わないと困るから、ごはん食べていたんですね。ちょっと、初めの約束場所の駅の改札ほんのすぐそこなんだから、見に来てくれたらこんな姫の悲劇は救われたんですけど、まさかラインが届かないなんて思ってもみないスマホにはあんまり詳しくないふたりだったんですねぇ。

 「ふらここの夢」は大成功だったようです。面白かったし、子供もかわいかったし、男性ふたりのダンスもすごいカッコよかったです。

 本塩釜駅のすぐそばの翠松亭さんは牡蠣がおいしい(だけど姫は残念ながら苦手なので違うお刺身のセットを戴きましたが)フレンドリーなお店でした。友人は牡蠣丼で夕方までおなかいっぱいでしたよ。


 ていうことが、あったりしてスマホにはなかなか慣れないんです。


 3月のてぬぐいは今年の新作だってよ~とiちゃんが買って来てくれたつるしびなのてぬぐいです。

 P_20170305_214449.jpg なんとか写真はアップできたみたい!?

line

IT革命!?

 何気なく自分のブログを見ようとしたら、スポンサー広告がどーん!
いや、びっくりしたのなんの、1ヶ月ブログを更新しないでいたことが過去にはなかった!?かな。

 実は姫さま、遅まきながら、ガラケーの御旗を白旗に代えスマホに変わりました。
 んんんんもう、わからないことだらけ。
初めは電話の受け方さえわからず、いきなり拒否ですよ。
アラームで起きたものの、自信を付けた3日目に何故かアラーム鳴らず。
どういうわけか、ネットに繋がらない日、姫のスマホは飛行機に乗っていたらしく、飛行機モードでつながるわけはなく。。。

 という、おろおろした日々が積もり積もって、このテイタラク。
 さて、困ったのはスマホの写真をどう取り込めばブログにアップできるのか、前にも娘に訊いたのだけど、ちっともわからない。

 娘代わりの若い犬友に教えてもらって次回までにはなんとかしたいと思います。
 しかし、確かに姫は機械おんちではあるけれど、こんな難しいモノをみんなというか、若い人達は使いこなしているのだと思うと、年寄りには生きにくい世の中よ~あと五年遅かったら、歳で言うなら早かったら?きっと手も足も出なかったと思います。
 
 まぁ姉は5歳年上だけど、ラインも使いこなしているし、そういえば同級生もラインのグループで30名以上参加しているということは、みんなスマホ使いこなしているのねぇ。
すごいわね~姫ももう少しなんとかするから、待っていてね。

theme : こんな事がありました!
genre : ブログ

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

和波姫

Author:和波姫
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
黄輪雑貨本店 新館
line
ペット人間化メーカー
line
楽天市場
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line